ブログ

当院サイト管理担当のブログです。

ブログ一覧

転倒・事故にご注意を

涼しく活動しやすい季節になりましたので、日常生活やスポーツ活動での転倒などでのケガが増えてきているようです。特に脚立など高所からの落下は重いけケガになりがちですので注意しましょう。

また、11月~12月は交通事故が多くなる時期でもあります。自転車に乗っている中高生はもちろん、ドライバーのみなさんも自動車運転は、いつも以上に注意しましょう。

当院では、各種ケガや痛みの処置・施術を行っております。各種健康保険・傷害保険等対応しています。

2022年09月25日

前橋市の令和3年の交通事故は・・・

昨年の人身事故は県内・市内ともに発生件数・死者及び負傷者の件数が増加しました。

月別では 秋冬に多発

曜日別では平日、特に金曜に多発

時間別では朝(7~8時台)・夕方(17~18時台)の通勤・通学時間帯に多発

75パーセントが交差点付近で発生

以上、交通事故の発生状況になります。

 

交通事故で多いけがは

首の捻挫(ムチウチ)、腰の捻挫・打撲、肩・腕・足の打撲・捻挫となっています。

2022年08月29日

熱中症とマスク

もうすぐ9月になりますが、残暑が厳しいですね。コロナ対策のマスクも猛暑の屋外では熱中症の原因になりかねません。マスクは臨機応変に付けたり・外したりして熱中症対策を行いましょう。(厚生労働省では屋外でのマスクについて、会話を行わない時や会話があっても十分に相手を距離を取れる時はマスクを必要としない、と発表しております。また徒歩や自転車での通勤などで人とすれ違う程度であればマスクは必要でない、とも記していますので参考にしてください。)
※リンク マスクの着用について(厚生労働省)



しかしすべての生活を普段どおりに戻してしまうと感染が拡大してしまうようです。県のガイドライン等をご確認の上感染症対策を行えますように参考リンクを張っておきますね。


※リンク 【Q&A】警戒レベルに応じた県民の皆様への要請について (群馬県)

2022年08月28日

横断歩道は歩行者優先

横断歩道での歩行者の交通事故被害が減りません。
 横断歩道は、歩行者優先であり、運転者には横断歩道手前での減速義務や停止義務があります。

また交差点又はその直近で横断歩道の設けられていない場所において歩行者が道路を横断しているときは、運転者はその歩行者の通行を妨げてはならない、と定められています。


横断歩道以外の場所を横断している歩行者や、斜め横断、走行する自動車等の直前直後の横断など法令に違反する歩行者が犠牲になる事故も多く発生しています。
 運転者も歩行者も交通ルールをしっかりと守りましょう。

https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/oudanhodou/info.html

 

 

 

 

2022年05月08日

新型コロナ感染症対策

当院では、スタッフの検温・健康チェック、手指消毒、手洗い、マスクの着用、換気と除菌消毒、抗原検査など、各種新型コロナウイルス感染症予防対策に努めております。

 

 

 

 

 

2022年01月31日
» 続きを読む